• 茨城の静けさのなかでの樹木葬

    従来の墓石の代わりに樹木を墓碑として、その根元や周囲に納骨もしくは散骨をして行う樹木葬。

    首都圏の中でも広々とした緑の平野や山林の多い茨城は、樹木葬に適した地域ということもあって、通常の墓所区画以外に専用の樹木葬区画を設ける霊園が増えています。
    また、昨今多くなっている墓じまいの後に、墓所から取り出したご先祖様の遺骨を改葬する永代供養墓としても、樹木葬は注目されています。



    費用の面でも、通常のお墓を建てるよりずっと安価で済みますので、多くの人選ばれやすくなっています。特に、一本のシンボルツリーの周りに幾人かの遺骨を合同で埋葬するスタイルは、一人に一本の樹木を植える個別の埋葬よりも、ずっと安価となっています。


    埋葬後の供養の方法や、墓標に見立てる樹木の種類は、霊園ごとに違いがありますので、植樹したい木の種類を自分で決めている場合は、その木を植えて良いのかどうか、しっかり調べておく必要があります。比較的温暖で広大な田園風景も広がる茨城では、大抵の樹木がよく育ちますので、多くの種類の樹木が墓碑となり、花々や芝生なども配されて、景観の良さをいっそう高めている霊園が多くなっています。

    NAVERまとめを知りたい方必見の情報を集めました。

    新緑や花の季節など、散策がてら見学をする人も増えています。都市部以外は静かで落ち着いたエリアが多い茨城は、自然美あふれるなか、生を終えたあと、自然のなかで安らかに眠る地として、首都圏有数に適していると言えます。今後も、この地で、樹木葬を望む人は増えていくと考えられます。



  • 納得の真実

    • 地方に先祖代々のお墓があるという場合、なかなかお参りに行くことが出来ないと悩みを持っている人も多いようです。特に、生活の拠点が東京にあるという場合には、お墓参りのためだけに故郷を訪れるということは難しい場合もあるでしょう。...

  • 驚く情報

    • いわゆる墓じまいとはお墓を守るべき後継者がいない、または先祖代々のお墓を処分したい、他の場所に移したいといった事を言います。少子化の時代になり、こういった事例は東京でも増えてきています。...

  • 関連情報

    • 東京に住む人で、地方に先祖代々のお墓があるという場合には、お参りのしにくさや管理をすることが出来ないなどの理由から墓じまいを検討するという人も多いようです。東京から遠い場所にある時にはなかなか訪れることが出来ないということもあるため、準備をしっかりと行うようにしましょう。...

  • ためになる儀式

    • 少子化などの影響もあり、今後お墓を守る人がいなくなるなどの事情で先祖代々の墓所の墓じまいを考える人が、千葉エリアでも増加しています。実際に行うには、さまざまな届け出や手続きが必要となりますので、事前の準備が重要となってきます。...